石川真規

記事一覧(5)

解散について(Gt/石川)

こんばんは、mondギターの石川真規です。ご報告にあったように6/29のツアーファイナルライブを持ちまして、mondは解散致します。まず第一に、今まで支えて下さったライブハウス&音楽事業関係者の方々、バンド仲間の方々、そしてmondの音楽を聴いてくれたり、ライブを観に来てくれた皆様、本当にありがとうございます。月並みな言葉にはなりますが、バンドは音楽を聴いて、応援してくれる人があってこそのものだと思っています。皆様の応援無しには、そしてなにより、このメンバーでなければ、約4年間続いてなかったと思います。解散理由についてですが、こちらもご報告の通り、僕が今年夏より実家の家業を継ぐ為に脱退する、というのが一番大きな理由です。(決してメンバーの不仲や、音楽性の違いなどではありません。メンバーとはビックリするくらい仲が良いです。)他のメンバーや応援して下さっていた方々には、道半ばでの下車となりまして、本当に申し訳ないです。ですが、今まで何の不自由もなく音楽を続けれた理由も家族の支えがあった為です。24歳。様々な事やこれからの人生を考える時期にあたり、この様な結論に至りました。また、解散を決めた時に、多方面の方から引き止めて頂きました。そこでメンバーとも幾度となく話し合いを重ねたのですが、やはり結果として解散が確定となりました。様々なご意見あるかと思いますが、今の僕達が考え抜いて出した答えですので、勝手ではございますが、どうかご理解をお願い申し上げます。今後の進路についてですが、各メンバーからご報告あると思いますが、何よりも、VoGtの“平岡ひぃら”はプロのアーティストを目指し更なる音楽活動を進めて参ります。どうかmondを好きだった皆さん、今後とも多大なる応援をお願いします。僕自身も音楽を辞める訳ではありません。中学三年でギターを始め、高校一年よりバンドを始め、松山大学に入ってフォークソング部に入り、mondを組んで、実に9年間のバンドマン人生。バンドマンとしてはここで一度区切りを付けますが、一人のミュージシャンとして、気ままに出来る範囲で作曲活動を続けていく予定です。音楽の楽しさを知ってしまった為、生涯音楽とは離れないと思います。もし今後、僕の曲を聴く事がありましたら、暖かい気持ちで聴いて頂けますと幸いです。mondのライブは残すところ三本。最高のメンバーで、最高の音楽を、精一杯全力でユージュアルに演奏して参りますので、是非観に来て頂きたいです。改めて、今まで応援してくだった皆様、本当にありがとうございました。mondリードギター石川真規